FC2ブログ
基本はアニメ 2次元関係のブログですが、成人コミック等の 紹介記事も取り扱って行こうかと思い アダルトジャンルを 選びました。2次元を愛し おんぷたんをこよなく愛する40代です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハナヤマタ OP

ぱーっとぱーっと晴れやかに 咲かせましょう 花のように

実に良いOP曲 花ハ踊レヤいろはにほ、この曲で十分つかみはOK。

しかし、本編序盤はややおとなし目なので1話2話で切った方も多かろう。

しかして3話を抜けるといいテンポで視聴できた。



[ハナヤマタ]の続きを読む
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]




漫画家


釘宮の無駄遣い (´・ω・`)>

と・・言った物の一番今期楽しんでる作品かも知れない (爆)

早見、井口、釘宮とかもうねww

ただ・・・原作者のヒロユキ先生ですが2本目なんですよねアニメ化。

3作品となるとかなりのビックネームが挙がってくるんですが

赤松健、桂正和、西尾維新

間違ってアホガールがアニメ化したら巨匠の仲間入り?(笑)


機功少女


酷評されていたので観ていなかったのですが連休なので
消化しました。 確かに話の筋として話数が少ないため
簡素化されたのか所々説明不足な部分はあったと思う。
2クールでやったら違ったのかなぁと少々残念に思う。
私は制作会社とかの細かいことまではわからないですが
絵柄を見て俺修羅を思い浮かべたのでつい惹かれてしまった。

しかし、全くダメと言う訳ではなく程々には楽しめた。
ED曲は秀逸。 円盤の販売数が4000枚くらいなので
2期は微妙だけどもし、2期があったら視聴しようとは思う。


2013-11-20-01.jpg

ですよね・・・(´・ω・`)

やっぱりこうなっちゃいますよね (´・ω・`)

避けるなんて無理ですよね・・・だって男の子だもん。



とりあえずそれなりに進んだので視聴中の物を。
今期は割と少ない (´・ω・)


howaitoarubamu.jpg


脳内コメ


IS2.jpg


キングダム


勇しぶ


ゴールデンタイム


凪の明日から


ぎんぎつね


境界


化セカンド

化セカンドとキングダム2期は前期から引き続きの視聴。


感想としては、ネットで酷評されている 「勇しぶ」「脳コメ」は
意外と面白い。まぁ萌系枠ではあるが私はアニメに高尚な物は
求めていないので娯楽作品としては十分及第点。
ゴールデンタイムもなかなか面白い。
WHITEALBUM2は展開が予想できてしまうが楽しんで見ている。
IS2はキャラ愛があれば楽しめると思う。ビックタイトルな割には
少々今の所残念な部分は見受けられますが。
ぎんぎつねは不思議枠として見ざる得ないのですが好き嫌いが
分かれる所。絵が受け付けない人は難しいかも。ほっこりしたい
方には向いています。 化セカンドは原作との比較は考えないとして
作品としては綺麗に仕上がっていると思う。
キングダムは相変わらず良い。ストーリーは流石に秀逸なので
コケようがないですが、ただ・・・OPが・・・・www

まだ早いですが来期は結構ビックタイトルの2期があり楽しみです。
銀の匙、中二病、咲(全国)ですね。後非常に楽しみな
ノラガミが控えてます。





ほぼ3年休止していたのですが、昔のアニメ記事を見返すと相当懐かしい。

と言いますか、3年経ってもアニメ見てましたね。私は (´・ω・)

現在視聴している作品ですが


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
私もて 
とある科学の超電磁砲S
超電磁砲S
『物語 シリーズ』セカンドシーズン
猫物語
銀の匙
銀の匙
ハイスクールD×D NEW
ハイスクールDD
げんしけん二代目
げんしけん2代目
ローゼンメイデン
ローゼンメイデン
サーバントサービス
サーバントサービス
ロウきゅーぶSS
ロウきゅーぶSS

げんしけん、ローゼンは1期が3年以前の作品でまさかあの頃はこんなに
続く(?)とは思っていなかったなぁ。 

超電磁砲は正確に言えば4月アニメなのですが放送中なので入れておきました。

各、感想はと言いますと。

私モテ     まぁ・・・悪くはないんじゃないの?
超電磁砲   クオリティーは悪くない前半部は前期の焼き直しみたいな。
物語      まだ猫が終わったところなので、でも良いですよ。
銀匙      良い意味でノイタミナらしい作品
DD       おっぱい枠、馬鹿アニメと割り切って見ないと楽しめない。
げんしけん  それなりに楽しめる
ローゼン    悪くはないがあまりに前回と開きすぎた。初見だとついていけない。
サーバント   あのWORKINGの作者だけあって悪くはない作品。
ロウきゅーぶ 小学生は最高だぜ!

駆け足でしたがそんな感じです。w




2010年夏アニメも放送中盤を越えましたが・・・・

今期は地味に、話題の作品が多くて オオカミさんと七人の仲間たち、ストライクウィッチーズ2

けいおん!!の後半、セキレイ~Pure Engagement~ 祝福のカンパネラ (管理人独断w)

まぁ、けいおん!!やストパンについては恐らく、他でもやっているので・・・・・・

あそびにいくヨ OP

こちらをww

現在放送中なので、途中経過でしか内容については触れれませんが

1話~2話は導入部みたいな感じで、OPがきちんと入るのが3話から

2話後半の持って行き方は、個人的に好きな演出です。

OP曲の Now loading...SKY!!/スフィア はアップテンポで爽やかな感じで

結構お気に入りだったりします。

ただ1~2話についてはキャラ紹介とか設定とかの流れで、展開についていけず

置いてけぼりな感はあった。きちんと理解するには、3話以降若干時間を要するかも知れません。


あそびにいくヨ 003

エリス CV 伊藤かな恵

最近ではレールガンの佐天涙子 迷い猫オーバーランの芹沢文乃

とりあえず宇宙人w 地球と友好を深めに来た。

あそびにいくヨ 002

金武城真奈美 CV 戸松遥

戸松さん多いからなぁ・・・・ クロスゲームの月島青葉 みつどもえのひとは

主人公の幼馴染。

あそびにいくヨ001

双葉アオイ CV 花澤香菜

セキレイの草野 セキレイの草野 セキレイの草野 (マテ

化物語の千石撫子 Angel Beats!の天使(かなで)

主人公の同級生で戦闘のエキスパート




内容に関しては SF恋愛戦闘コメディー???もういろいろ詰め合わせ。

品質としては結構良いと思います。 けいおん!!とストパンがビックタイトルなので

影に隠れてしまいがちですがこれも絶対悪くないと・・・楽しめると思います。



萌え系好きなら是非見て欲しい作品です。














さて番組編成も終り、新番組が放送されてますが 前期の感想。


CLANNAD~AFTER STORY~ 

悪くはなかったと思う・・・がもう一度見る事があるか?と問われた場合、答えはNO
印象深い何かを提示できなかった作品。

かんなぎ

いろいろごたごたがあったのが残念。 楽しめたと言えば楽しめたのですが・・・

とある魔術の禁書目録

力は入ってるなぁというのが感想、ただ世界観が難しかった。
インデックスは( ・∀・)イイ!

とらドラ!

もっと簡単簡潔な作品だと先入観で思っていたのがいけなかったのか
意外と楽しめなかった。 このキャストで人間関係を描くのはミスキャストだったと
私は思います。 ただ全編普通に見れます、期待度に対して楽しめなかった
というだけで決して悪くはないと思う。

みなみけ おかえり

私は評価したい、一応リベンジ(笑)は出来たと思う。
あえて保坂に頼らなかったのも好印象www


s2009-04-21553.jpg
s2009-04-21bscap54.jpg

放送前からのイチオシだったのですが、期待は裏切らなかった。
ただ「野球」という題材が今求められているかと言うと疑問
そこさえクリアできればストーリー的にはかなり引き込まれる
次回が非常に楽しみだった作品。



s2009-04-21bscap49.jpg
s2009-04-21bscap50.jpg

ニャンコ先生が愛くるしいwww 1期好評で終え間を空けずの2期
無難にこなした・・・というのが印象、人間(?)関係も増えて若干幅ができたかなぁ
原作レイプになるとアレですが個人的には、三篠(みすず)とか成長したタマとかが
もっと夏目の力になる話が見てみたい。鎮撫ですが、夏目の仲間&妖VS悪い妖軍団みたいな

「目新しい事をあえてしない」 これも大事な事だと思う。



s2009-04-21551.jpg
s2009-04-21552.jpg

評価はかなり高い ここ近年でもかなりの位置にあると思う。
洗練された学園コメディー 完成度が高すぎる。
全てにおいて「ソツがない」  多くのアニメファンに見て欲しい。



s2009-04-21bscap38.jpg
s2009-04-21bscap43.jpg

評価に個人的裁量が入ってるのではないかとは思う(笑)
2期も決定しているのでその行く末を見ない事には全ては語れないのですが
楽しめた作品  話の所々に「昭和」を感じさせるアイテムが出てきて
「あぁ・・・懐かしいな」と思ったりした。人間関係を語る上で、とらドラ! とは
真逆な感想、こちらはコメディーではないので当然と言えば当然なのですが
画風、キャスト共に違和感はない。 2期が大変楽しみです。

13話のマナちゃんの「何にもしない?」は反則です (*´д`*)ハァハァ















前に今回は見るものが少ないと言っていましたが 蓋を開けると

結構良い作品がありました。




これは特に説明の必要はないかと

終始安定した作品を届けてくれました。

京アニブランドに恥じない 出来だったと思いますがストーリー的に

若干不満が残ったのが残念です。ゲームからのアニメ化はどうしても

こうなってしまうのはわかりますがやはり20話程度では

数人のヒロインを描ききれないのは仕方ない。

bscap9.jpg


こちらもなかなかの作品でした。 ただ内容が若干難しい

行商して旅をするのでどうしても商業という題材が前面に出て

取っ付き辛い感が否めない が私は大変面白かった。

bscap10.jpg


ホロというキャラは大変魅力的で個性的

13話ではやはり世界を広げ切れなかった感もしますが

楽しめた作品でした。 物足りないので2期を期待します。

bscap2.jpg


さて本命ですが今回は失礼ながら大穴と言った感じ

まず バンブーブレード これは楽しい作品だった。

キャラ素晴らしく魅力的だった。

特に私は さとりんがお気に入りなのですが

bscap3.jpg


25話でさとりんが やる気をなくしたみやみやに噛み付く所

これはもう 私も罵って欲しい (´・ω・`)

そして 最後の最後に意味深な出会い

bscap4.jpg


これは 2期への伏線でしょうねぇ ヽ(´ー`)ノ

是非また彼女らに会いたいものです。

bscap5.jpg


true tears これは全くのノーマーク

同人王と散財王がなにやら (・∀・)イイ!! と言っていたので

見始めたのですが これがまた本当に良かった。

bscap6.jpg



まず主題歌のリフレクティアが秀逸

この画面を見ると 脳内に自然と流れてくる

bscap8.jpg


乃絵が・・・・・あれでしたが これもヒロインが複数だと仕方が無いのでしょう

まぁ 「良い話だったなぁ」というのが 最後の感想でした。

他 墓場鬼太郎等も良い作品だったと思います。

次期も当たりが多いと嬉しいなぁ












今期意外と面白いのが BAMBOO BLADE バンブーブレード です。

原作はヤングガンガンコミックスから6巻まで発売中 現在も

「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で好評連載中です。

s-2007-11-19bscap89.jpg


剣道を題材とした学園コメディーなのですが 剣道と言うやや古風で品格や

礼儀を重んじる物に個性溢れるキャラクターと女子高生という微妙に

相容れないバランス加減がなかなか面白い。


川添珠姫(かわぞえ たまき) (CV:広橋涼)

高校1年生ながら剣道道場の一人娘で既にかなりの腕前

普段はボーっとしているが竹刀を持つと剣士の顔に アニメ特撮が好き。

s-2007-11-19bscap87.jpg


千葉紀梨乃(ちばきりの) (CV:豊口めぐみ)

室江高校2年生で剣道部部長。天然ボケタイプだが時には締める

ともかく元気っ子

s-2007-11-19bscap84.jpg


桑原鞘子(くわはらさやこ) (CV:小島幸子)

いまいちキャラが立ってない(笑)剣道のほかいろんなものに挑戦して

自分に合うものを探しているがしっくりする物が見つからない。

思い込むと一直線に暴走するタイプ。

s-2007-11-19bscap86.jpg


宮崎都(みやざき みやこ) (CV:桑島法子)

むぼーっとした男性キャラの栄花段十朗の彼女で共に入部した。

彼の前ではおしとやかな女性を演じているが実は 「黒い」(笑)

しかし剣道を始めた事によって微妙な変化が

s-2007-11-19bscap85.jpg



男は省略 (オイ

現在、練習試合が終わった所まで放送されてますが 珠姫の母親の存在とか

まだ登場していない部員の事とか今後も楽しみが多いです。

袴の裾が・・・・・・(*´д`*) とか思ってないんだからね!

珠姫ちゃんかわいいなぁ・・・・・・

s-2007-11-19bscap97.jpg

s-2007-11-19bscap98.jpg


後個人的には黒いキャラが好きですね (・∀・)ニヤニヤ

s-2007-11-19bscap96.jpg


展開が一段落したので次回からまた変わるでしょうから楽しみです。

お勧めします。





この原巳浜を舞台とした例の連続猟奇殺人事件から1ヶ月が経とうとしている

先日 重要参考人として捜索されていた桂言葉さんと思われる遺体が

桂家所有のクルーザーで洋上にて発見された。

広報原巳浜で記事を書いている私ですが友人のモーリス氏のブログにて

数々の取材の中 未だ真相が明らかにならないこの事件について

私的見解を綴ってみる。


ネタバレあり (笑)








言い訳はしない (笑) 久々なのでちゃんとした物でも書くか・・・・(オイ

さて・・・・・・ 復帰一発目は OVA こはるびよりです


公式はこちら


AT-Xにて 10月14日に先行放送されたのですが スクデといい

やり放題だな AT-X(笑) ※いい意味で

とりあえず 時間がなくてOPのみ視聴して積んであるのですが・・・・・・

2007-10-14bscap84.jpg


♪ 大胆無敵 萌えロボブラボー エプロン取っちゃいけません!


・・・・・・ ( ゚Д゚)ポカーン

2007-10-14bscap85.jpg


「エプロンだけはとらないで」 ・・・・・・  ( ゚Д゚)ポカーン



2007-10-14bscap86.jpg


2007-10-14bscap88.jpg


♪ コスプレまがいのフリルは勘弁! 変態でーすか

( ゚Д゚)ポカーン

そして 1話タイトルが・・・・

2007-10-14bscap89.jpg


`;:゙;`;:゙;`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

まず・・・・・OP曲は危険 中毒性があります ちなみに私はもう手遅れです(笑)

来月 OP曲入りのアルバムが発売なりますが・・・・・・・ そんな餌でry

ともかく インパクトは最上級でした。きちんと見たら記事にします。





ため息が出た 大きくため息が出た

やるせない気持ちになった たかがアニメなのに

放送禁止 ~ Nice boat. などいろんな意味で最後まで話題を

提供してくれた作品ですが 価値のある最終回だったと思う


これほど話題になって 陳腐な万人向けの終わり方なんてしたら

暴動だなと思っていましたが 私には十分です ええ


音楽の全体的な素晴らしさは ぱにぽに以来のもの それに合わせて

音楽を流すタイミングが絶妙というか神がかっている

最初の小さな願いに どんどん願いが重なり欲望が重なり最後には

もう戻れない所に辿り着いてしまうが気づいても遅い。

人を傷つけて それすらにも気づかず その想いと愛情は

殺意に変わる ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


つづく ※ネタバレあり 心臓の弱い方はご遠慮ください






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。